最も豊かな人とは

最も豊かな人とは

『豊かな人』

この言葉を聴いて、あなたはどんな人をイメージしますか?

多くの人は、お金持ちなどの金銭的な余裕がある人を想像するのではないでしょうか。

わたしもお金持ちを想像しましたw

 

そんな問いに対するひとつの答えとして、ローマの喜劇作家であるプブリリウスの言葉をご紹介します。

 

最も欲望の少ない者が最も豊かな者である。

 

先日、福岡の太宰府天満宮で引いたおみくじにて「理想が高すぎる」と神様からアドバイスをもらったわたくしにとって、ガツンとくるお言葉ですw

 

確かに欲望、欲求を言い出したらキリがありません。

そんな気持ちを持ち続けていると、満足できるときは永遠にやってこないでしょう。

このブログを読めるような環境にいるあなたは、世界の中でも相当よい暮らしをしています。

足るを知る。

このことに気づくことが、最も簡単に幸せになる方法のひとつではないでしょうか。

 

そして、「世界の中でもよい暮らしをしているわたしたち」と書きましたが、そんなわたしたちたちが認識している世界のイメージは実は現実とかけ離れている可能性が非常に高いのです。

世界の14か国・1万2,000人に行われたオンライン調査で世界に関する知識を質問をしたところ、平均正解数は12問中2問。

わたしも間違えまくりましたw

そんな自分の常識が間違っていることに気づかされるクイズから始まり、読み終わる頃には世界の見方が変わる衝撃の一冊がこちら↓

 

【Amazon】

【楽天】

 

それではまた!