生駒里奈さんと前田裕二さん/「変化の時代を生き抜く力」

生駒里奈さんと前田裕二さん/「変化の時代を生き抜く力」

WOMAN EXPO TOKYO 2018 winterにて参加した講演、女優:生駒里奈さんと、「SHOWROOM」代表:前田裕二さんによる、「変化の時代を生き抜く力」~自分を進化させるための努力&セルフプロデュースの極意についてです。

このイベントの全体概要はこちらの記事に記載しています。

 

この講演を聴き、心に残った言葉や、わたしなりに学んだことをご紹介します。

 

個の力や独自性が求められる時代に悩み苦しむ女性へ

 

生駒さん:

・悩んでいても仕方ないので、一度決めたらその通りに動く

・その場その場に適応していく

・現代人は、悩むことを過敏に考えすぎ

 

前田さん:

・自分の視点が独自かどうかは全体を知らないとわからない

・コピー、カバーをしまくった上にオリジナルがある

・「一日一冊の読書」を毎日続けている

 

 

自分の見せ方

 

生駒さん:

・自分がどう見られているか分かるまでに3年かかった

・自分を見た人が嫌な気持ちにならないように気をつけている

・見ている人にとってプラスになる自分でありたい

・がに股を直せないところなどが女性ファンにウケているのではないか

・万人ウケは目指さず、自分をおもしろいと思う人を少しずつ増やす

 

前田さん:

・離見の目を持つ

・熱の絶対量を大きく

・ストーリーを持つ

 

 

理想や夢を叶えるための秘訣

 

生駒さん:

・思えば叶う

・大きい夢を叶えるには、苦しむこと

・夢を叶えたいなら甘えたことは言わない

・天狗にならないために、落ち込むことも必要

・苦しんでいる、悩んでいる状態は成功への道

 

前田さん:

・言語化をする

・夢までの道を細分化、マイルストーンを置く

・継続的に頑張る

・なぜ継続的に頑張る必要があるのか考え、原点に返る

 

 

やりたいことが見つからない人へ

 

生駒さん:

・そう悩んでいるだけでも、やりたいことを見つけようと努力しているからOK

・苦しみより楽しい方を

・悩むだけでも十分幸せなこと

 

前田さん:

・自己分析をする

・人は知らないこと、経験したことがないことを「やりたい。」と思わないので、たくさんの経験をする

 

 

おわりに

 

前田さんが今まで相当な努力をさせれていたことは本を読んで知っていたのですが、生駒さんもたくさん悩まれ、努力をされているようで、2人とも本当にすごいな、と感動しました(ノД`)・゜・。

 

最近、”「個」の時代”だとつくづく感じます。

そんな時代に必要な学びがたくさんあった、お二人のトークでした。

 

胸アツになる、前田さんのベストセラー本はこちら↓。

 


人生の勝算 (NewsPicks Book)
【Amazon】


人生の勝算 [ 前田裕二 ]
【楽天】

 

それではまた!