なぜみんな株に投資するの?

なぜみんな株に投資するの?

今日、10月4日は、投資(とうし)の日です!

以前の記事で書いたぷらぷらニート時代の東証見学も去年のこの日に行きました。

そう考えると、もうすぐ今の会社に入って一年が経ちます。

いや~~いろいろ成長したなぁ。(自分で言う。)

まぁそんなわたしの話は置いておいて、本題「なぜみんな株に投資するの?」です。

そういえばわたしが株に興味を持ったのは、高校生のときに保健の担当の先生が、「ワシはニュースで出てくる”日経平均株価”の意味が理解したくて、大学に入ったんじゃ!!」と力説していたためです。

ちなみに「日経平均株価」とは、東証一部に上場している銘柄の中から、日本を代表するような銘柄を225種類選び、それを平均化したものです。

225種から選んでいるので「日経225」と呼ばれてたり、略して「日経平均」だったり、「日経」と呼ばれたりもしています。

「日経」だと、「日経平均株価」か「日本経済新聞」のどちらを指しているか迷ってしまうので、これはオススメしない呼び方です。(誰)

日経平均は毎年10月1日に銘柄の見直しが行われますが、2018年は古賀機械金属(5715)が除外され、サイバーエージェント(4751)が新たに採用されました。

サイバーエージェントさん、さすがですね!!(*’ω’*)

 

…本題と言っておきながら話が逸れすぎましたので、本当に本題です。

なぜみんなが、株の売買をするのかと言うと。。。。

 

利益を得るためです!!!

 

…とごくごく当たり前な答え(;’∀’)

株には、その利益が2種類あります。

1つめが保有している株を売ったときの売買差益である、「キャピタルゲイン」

売ったときの株価が、買ったときの株価より高ければ、利益!

逆に低ければ、損失( ノД`)

以前の記事で自慢した、IPOで当たったSBIインシュアランス(7326)ですが、自慢したにもかかわらず公募価格(わたしが買った価格)から下がってしまったので、いま売れば損失になります(´;ω;`)笑

まだ確定はしてなく、ちょっと様子見です。

あがれ、あがれ、あっ、がっ、れっ・・・・・!!!!!!!!!笑

 

もう1つは株式を継続して保有していると定期的に配当金がもらえます。(企業の業績が悪いなどの理由で出ない場合もある。)この利益が、「インカムゲイン」

配当金の権利を得るには、「権利確定日」の3営業日前である、「権利付き最終売買日」に株を保有しておく必要があります。

キャピタルゲインと違い、長期的に安定した収入が得られるのがメリットです。

 

安定も魅力的だけど、わたしの投資スタイルは完全に「キャピタルゲイン」狙いですね!

元手が少ないので(´;ω;`)

資産家になったら「インカムゲイン」狙いにチェンジします(^^)/

(資産家になる気まんまん。笑)

 

それではまた!