”女性”を生きる

”女性”を生きる

 

男性には男性ならではの考え方があるし、女性には女性のならでは考え方があります。

 

ビジネスやする際、「男性のみ」のチーム、「女性のみ」のチーム、「男女混合」のチームを作ったら、「男女混合」のチームが最もいい成果を出しやすいそうです。

これはNASAでの仕事においても結果がでているとのこと。

 

女性は、女性ならではのいいところを活かし、男性的ないい考えも取り入れていきましょう。

 

身につけたい男性の「行動力」

 

女性の特質として、心の中でいろいろ悩んで結局行動できないというものがあります。

 

何か目的があった際、女性は理想を掲げ、「高い基準」をクリアしないと行動に移せない方が多いようです。

一方で男性は、「今こうしたい。」と思えば、後先考えずに行動に移す方が多いようです。

 

確かに考えることは大事ですが、行動に移さなければ何も始まりませんよね。

計画を立てただけで行動ができなければ、ただただ歳を重ねていくだけなのです。

 

見切り発車で、行動してから悩みましょう

 

成功している方たちは、トライ&エラーを繰り返し、その中で自分にしっくりくるものを見つけています。

 

男性的な行動力は、女性も身につけるべきことの一つではないでしょうか。

 

 

「女性エネルギー」を味方に

 

男性は目標に向かって「縦」につき進んでいく「男性エネルギー」、女性は「横」のつながりを大切にする「女性エネルギー」を持っているといわれています。

 

うまくいっているチームは、この男女のエネルギーのバランスが良いチームが多いそうです。

 

「男性に負けるもんか!!」と一生懸命取り組む女性も素晴らしいですが、チームの中では、「女性エネルギー」をうまく使ったほうが、良い結果になることがほとんどです

 

何か理不尽なことがあっても反抗的な態度ばかり取らず、笑って受け流しましょう。

媚び売りになってはいけませんが、かわいがられる存在になる方が、チーム全体の雰囲気もよくなりますよね。

 

男性からの評価を上げる方法

 

男性は、男性同士の初対面の際は、「相手の能力はどうか」を一番に気にするそうです。

 

しかし、女性が相手の場合は、「印象がいいかどうか」を一番気にするのだそうです。

そのため、第一印象をよくすれば、簡単に評価が上がるのです

 

いい第一印象を持ってもらうには、素敵な笑顔を作ることです。

笑顔の大切さについては、こちらの記事にも記載しています。

 

自分に自信のない方は、頭をよく見せようとして、たくさん喋ってしまう傾向があるようですが、初対面での激しい自己主張は、印象を悪くしてしまうのでやめましょう。

 

 

誰かのせいにしない

 

あなたは自分の人生がうまくいっていないとき、「会社のせいだ」「男女平等でない世界のせいだ」と、自分以外のモノゴトに責任転嫁していませんか。

 

愚痴を言うのは簡単ですが、自分で現状を変えようとするのは努力や苦労も伴い、大変なこともあります。

また、会社が嫌なのであれば、たとえば転職をすることもできます。

なにもしないでいるだけではありませんか?

 

世の中には自分の行動次第で変えられることもたくさんあります。

愚痴を垂れ流しているような魅力のない女性になってはいけません。

 

 

おわりに

 

わたしたちはせっかく女性に生まれたのですから、女性の素敵な部分を磨いていきましょう。

 

女を味わい尽くしましょうね!

 

それではまた!